So-net無料ブログ作成

高地の野鳥 [野鳥]

標高1000m超え山岳部の鳥・・・2016/03/01

今日から3月弥生。春を予感する時期です。
そこで初日の今日は山岳部に出かけてみました。
しかしよりによって今日は寒波に見舞われ私的には今期一番の寒さに感じました。
車の中は初夏の暑さ。撮影ポイントは斜面から吹き上げる寒風は冷蔵庫か冷凍庫波の温度。
かなり重装備で行ったつもりだったが一時間と我慢ができず日向や車に一時退避を繰り返して
3時間以上粘ったが本命は現れず。徒労に終わりました。
そんなこともあるさと思い直し、寒中付き合ってくれた野鳥をアップします。
                            <坂の上の蜘蛛>


① カヤクグリ
01-E1DX2506-2-LR.jpg


② アトリとツーショット
02-E1DX2779-2-LR.jpg


03-E1DX2796-2-LR.jpg


④ ホオジロ。平地の方が多いですね。
04-E1DX2564-2-LR.jpg


05-E1DX2657-2-LR.jpg


⑥ 鶏冠がカシラダカにも見えますがホオジロです。(お腹の色で判断)
06-E1DX2679-2-LR.jpg


07-E1DX2725-2-LR.jpg


⑧ アトリが3羽いました。2万羽の群れをみた後なので食傷気味でした。
08-E1DX2470-2-LR.jpg


⑨ アトリも冬場は平地でも見られますね。
09-E1DX2589-2-LR.jpg


⑩ 平地の公園なら喜ばれますが。
10-E1DX2637-2-LR.jpg

<END>

nice!(33)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 33

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0