So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

お山の水場 [野鳥]

お山の水場・・・2019/10/18記

大型台風一過で2日程陽が射しましたがその後は曇天や小雨ばかりで撮影に行きそびれています。
テレビのワイドショーを見ていると鳥撮りもどうかと考えてしまいますが、鳥の名前を聞くと
生きたくなってしまいます。

現実に今日も雨模様で行けそうも無いので、数日前のお山の小鳥をアップします(^_^;
ありふれた光景なのでお蔵入りでしたが、日が経って見ると新鮮にみえました(*^^)v・・・たぶん私だけ!
                                   |坂の上の蜘蛛|



① これたぶんオオルリ♀。
01-TACK0180-2-1.jpg

02-TACK0210-2-1.jpg

③ クロツグミの♀にも見えますが、この日は明るい時間帯には出ませんでした。
03-TACK0263-2-1.jpg

④ オオルリ♀
04-TACK0291-2-1.jpg

⑤ これもオオルリ
05-TACK0314-2-1.jpg

06-TACK0321-2-1.jpg

07-TACK0349-2-1.jpg

⑧ 解りにくい。
08-TACK0395-2-1.jpg

09-TACK0469-2-1.jpg

10-TACK0554-2-1.jpg

⑪ オオルリ♀成長。
11-TACK9940-2-Edit-1.jpg

⑫ 同上
12-TACK9950-2-1.jpg

13-TACK9965-2-1.jpg

14-TACK9970-2-1.jpg


|END|

nice!(22)  コメント(4) 

ピラカンサ・カワセミ [野鳥]

ピラカンサ・カワセミ・・・2019/10/16

割と良く行くフィールドです。東京なので当然ですが武蔵野のイメージを強く感じます(^_^)

鳥共に早目のピラカンサ(真っ赤に色付く前)も良いのではと提案を頂き、その気になって早速行って来ました。

例年より半月程早目に行きましたが思いの他色付いていました(>_<)
しかし丁度カワセミの胸の色とピラカンサのオレンジ色がほぼ一緒でこれはこれで良かったです。
私にとってはめづらしいシチュエーションでした(^_^)
                                    |坂の上の蜘蛛|


① 一回目のピラカンサ止まり。結構色が赤くなっていました。
01-E1DX5115-2-1-2.jpg

② このリングに入れるのが流行のようです(^_^)
02-E1DX5183-2-1.jpg

③ ピラカンサとは別に、緑一色のこのシチュエーションも大好きなんです。
03-E1DX5248-2-1.jpg

04-E1DX5359-2-1.jpg

⑤ ピレットを吐き出して居ました。
05-E1DX5594-2-1.jpg

06-E1DX5715-2-1.jpg

07E1DX5728-2-1.jpg

⑧ 飛び出しを入れてみました。SSは1/800と遅めです。
08-E1DX5773-2-1.jpg

⑨ これも飛び出しです。SS1/1600とまーまー普通。
09-E1DX5862-2-1.jpg

⑩ この時は小さい魚を2,3度連続で捕って来ました?
10-E1DX5923-2-1.jpg

|END|

nice!(41)  コメント(4) 

鳥撮り低迷! [野鳥]

皆さんご無沙汰しております・・・2019/10/14記

ブログ開設以来一週間のインタバルは初めてかも知れません。鳥ブログではもはや脱落者の領域です。

写真ネタは撮ろうと思えばいくらでもあると普段は言ってますが、このところ何か気乗りしないんです。
従ってこのところブログは低迷です。と言うか写真を撮っていませんので。

やっと涼しい10月に入ったと思えば真夏日が続くし、そうかと思えば大型台風が3連続発生。
そんなわけで鳥撮りに行けない状況が重なっているのは一因です(T-T)

しかし様子を見ながらあちこち出歩いているんですがみんな本命を外してばかりです。
2度3度なら「そんな時もあるさ」で済ませますが、これ程続くと少しめげてしまいます(泣。

起死回生の一発大逆転ネタなんて下心があると余計に難易度を上げてしまいがちかも。

こんな時は普段まとめて出来ない撮りためた写真整理等に没頭するのも悪くないでしょう(^_^)

今日はたまにはあちこち行っているぞという証拠写真です(笑い)
せっかく早目に行ったのにこの日朝の内に抜けた様です(泣き!


① 大草原の作業小屋。 抜ける直前のノビタキがいました。
01-E1DX4887-2-Edit-12.jpg

② スズメが沢山居ます。
02-E1DX4892-2-12.jpg

③ スズメだって可愛いですよね。
03-E1DX5009-2-12.jpg

④ 頻繁に蕎麦の茎の方に入ります。ノビタキも大して違わないと思いきや・・・
04-E1DX4943-2-12.jpg

⑤ やはり違いますね(^_^)・・・数年前の写真です。(この頃は普通に撮れました)
05-E1DX4890-2-Edit-ps3-2-1.jpg

⑥ 終盤の曼珠沙華。写真では見頃に見えます。
06-TACK2228-2-12.jpg
⑦ 彼岸花とmini!面白いカラーリングです。
07-TACK2233-2-Edit-12.jpg

⑧ コスモスも終盤です。台風19号でどうなったのか気になります。
08-TACK2246-2-12.jpg

⑨ 名も知らぬ花! とにかく美しい。
09-TACK2258-2-12.jpg

⑩ モンシロチョウ
10-TACK2280-2-12.jpg

⑪ 赤とんぼ
11-TACK2291-2-1.jpg

⑫ ヒメアカタテハ(たぶん)
12-TACK2527-2-12.jpg


|END|

nice!(48)  コメント(4) 

ツツドリ [野鳥]

ツツドリ・・・2019/10/06

ジンクスってあるものだ (!_+)エエッ
今年は何度か行ったが私の行った日はここのツツドリが出ないと言われる程運が無かった(>_<)

ところがお昼近かったかな、この公園の常連鳥友さんが今出ているよ!と知らせてくれた(O_O)
少し小雨が降っていたので買い物でも行こうと思っていたがツツドリには変えられない(^_^;

雨が気掛かりだったが、一刻も早く行くべくバイクで出掛けた。

現地に着いた頃はかなり雨脚がつよくなるし、しばし鳥は行方不明とか(×_×)アチャー!
やはり今日も会えずか・・・と思ったが、鳥友さんが周辺を探して見つけてきてくれた\(^O^)/

それから暫くその周辺でやっと念願のツツドリを撮ることができ、悪しきジンクスも吹っ飛びました(^_^)
めでたしめでたし!!
鳥友の"I"さん大変お世話になりました。"I"さんも肩の荷が降りたかも(^_^)

帰宅後PCで確認したら赤型のツツドリに見えます。たぶん今日新たに入ったばかりの個体かも(*_*)
                                |坂の上の蜘蛛|

p.s. カッコウの幼鳥というコメントもありますが、私にはよくわかりません(トンチンカン!)


① どうやら私の見立では赤色型だと思います。
01-EO7D1501-2-1.jpg

02-EO7D1542-2-1.jpg

04-EO7D1619-2-Edit-Edit-1.jpg

05-EO7D1673-2-1.jpg

⑤ 今日は背面撮影が多くお腹がよく見えません。
06-EO7D1712-2-1.jpg

07-EO7D1778-2-1.jpg

08-EO7D1827-2-1.jpg

09-EO7D1908-2-1.jpg

10-EO7D1998-2-11.jpg

11-EO7D2047-2-11.jpg

12-EO7D2081-2-11.jpg

13-EO7D2103-2-11.jpg

14-EO7D2127-2-1.jpg

⑭ まだこのフィールドに馴染んでないのかエサ捕りシーンは見られませんでした。
15-EO7D2129-2-2.jpg

<appendix>
9月3日掲載したノーマルツツドリです。
明らかに色が違いますよね。
08-TACK3911-1.jpg

|END|

タグ:ツツドリ
nice!(75)  コメント(6) 

田圃のノビタキ [野鳥]

田圃のノビタキ・・・2019/10/04

10月も4日というのに真夏日だ。
今朝起きた時は小雨が残っていたが9時頃になったら夏の日射しが射して来てウンザリ。
たまに雨だとゆっくり休むことが出来るのですが(^_^)

結果的に陽気に誘われるように田圃の長閑な風景を見に行ってきた。
ノビタキは色々な草花と絡んで良い絵になりますが、稲刈りにノビタキも日本らしい光景ですね(^_^)

もう入り初めて数日経っていると思うがまだ人慣れしていないようで結構過敏で近くで撮れませんでした(>_<)

コスノビ、蕎麦ノビなどまだまだ残っていますね(^_^;
                               |坂の上の蜘蛛|



① ノビタキ・・・特に説明シーンはありません。
01-EO7D0040-2-1.jpg

02-EO7D0057-2-1.jpg

03-EO7D0071-2-1.jpg

④ 人工物がお好みです!
04-EO7D0262-2-1.jpg

⑤ 2ショットはしょっちゅう!
05-EO7D0637-2-Edit-1.jpg

06-EO7D0695-2-1.jpg

⑦ 何か頭の上を飛んでいます。
07-EO7D0745-2-1.jpg

⑧ 上下ツーショット!
08-EO7D0777-2-Edit-1.jpg

09-EO7D0846-2-12.jpg

10a-EO7D0867-2-1.jpg

⑪ 時々3羽揃います。
11-EO7D0950-2-Edit-1.jpg

12-EO7D1010-2-1.jpg

13-EO7D1085-2-1.jpg

14-EO7D1170-2-1.jpg

15-EO7D1248-2-1.jpg

⑯ 好きな光景です。
16-EO7D1277-2-1.jpg

17-EO7D1344-2-1.jpg

|END|

nice!(53)  コメント(4) 

エゾビタキ [野鳥]

エゾビタキ活況・・・2019/10/03

今シーズンは何処に行ってもエゾビタキのオンパレード!!
この日も結果エゾビタキですが本命は他にあったんです(汗)

今回も1日2日違いで撮り損なった感じだ。まだまだ私に憑きは巡ってこない(>_<)ゞ
今日はキビ♂を見つけても無視する位の意気込みでしたが残念!!
それでもエゾビタキが撮れたことを良しとしよう(^_^)
                       |坂の上の蜘蛛|


① 結局目的の白いのは現れず! いない物は撮れません(>_<)ゞ
01-E1DX4435-2-1.jpg

02-E1DX4447-2-1.jpg

03-E1DX4462-2-1.jpg

04-E1DX4475-2-1.jpg

05-E1DX4476-2-1.jpg

06-E1DX4516-2-1.jpg

07-E1DX4572-2-1.jpg

08-E1DX4586-2-1.jpg

09-E1DX4678-2-1.jpg

10-E1DX4687-2-1.jpg

⑪ 餌をもてあそんでいたのか、ペリットの吐き出しか不明。
11-E1DX4752-2-1.jpg
12-E1DX4753-2-1.jpg


|END|

nice!(22)  コメント(0) 

都会を席巻 [野鳥]

ワカケホンセイインコ・・・2019/10/03記

此処2,3日パソコンソフトバージョンアップ、予想外のブログサーバーが10/1から新会社に移行。
それに伴う設定が思いの他手間がかかり、鳥撮りにも行けない状態が続きました(>_<)
合間を見て夕方近場で撮影はしていましたが、ブログ接続が出来ず記事の更新もnice!も出来ない状況で
みな様にご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます (._.)オジギ

と言うわけで、写真は数日遡りますが、近年都会の公園上空をギーギーやかましく飛び交う
「ワカケホンセイインコ」です。勿論籠脱けと言ってペットで飼っていたものが逃げたり飼い主が
放鳥したりしたものが自然繁殖し、かなりの勢いで増えてしまいました。

声はやかましいが見た目はペットにする位ですから意外に綺麗です(^_^)
今飛んでいるのは日本で産まれたもので事実上市民権を取得しているでしょうね(>_<)

                                |坂の上の蜘蛛|

① 松の大木に数羽の群れが入りました。 他何も出ないのでつい撮ってしまいました。
01-TACK9423-2-1.jpg

② 案外綺麗です?
02-TACK9477-2-1.jpg

③ 愛嬌もそこそこあります(^_^)
03-TACK9578-2-1.jpg

04-TACK9583-2-1.jpg

⑤ 短距離飛翔時の羽は歪んであまり美しくありません。
05-TACK9618-2-1.jpg

06-TACK9624-2-1.jpg

⑦ この日は四羽か5羽のグループでした。
07-TACK9673-2-1.jpg

⑧ 幹の周りで飛んだり跳ねたり遊んでいます。
08-TACK9749-2-1.jpg

09-TACK9763-2-1.jpg

10-TACK9791-2-1.jpg

11-TACK9798-2-1.jpg

⑫ 群れで飛翔すると綺麗です(^_^) 時々黄色や白色も見かけます。
12-TACK9840-2-Edit-1.jpg

*野鳥ファンはみなさん興味なしと言いますが、いると結構撮っています(^_^)
*撮影機材:EOS R + EF100-400mm  手持ち。

|END|

nice!(18)  コメント(0) 

ツバメチドリ [野鳥]

ツバメチドリ・・・2019/09/29記

ツバメチドリと言えばどうしてもほっ被りした、いわゆる昔の泥棒添景スタイルにイメージが重なります(^_^)
とても愛嬌があって大好きな鳥です。
しかし今日は5羽ぐらいいましたが幼鳥らしく、まだ胸の赤味が薄く少しインパクトに欠けたかな(^_^)

それにしても年々フィールドが近くなってくるのは大歓迎です(^_^)

今日はとにかく距離14,5メートル前後と抜群に近いシーンがありラッキーでした\(^O^)/

しかし飛びものはさっぱり撮れず。飛翔スタイルはツバメというくらいなのでとにかく速く
私には追撃不能、捉えることが出来ませんでした(>_<)ゞ

                         |坂の上の蜘蛛|


 ①  今日は比較的近くで撮れました。
01-E1DX3884-2-1.jpg

 ②
02-E1DX4022-2-1.jpg

 ③
03-E1DX3268-2-1.jpg

 ④
04-E1DX4113-2-1.jpg

 ⑤
05-E1DX4142-2-1.jpg

 ⑥
06-E1DX4210-2-1.jpg

 ⑦
07-E1DX4267-2-1.jpg

 ⑧ やっと撮れたと思った飛び出しは顔が隠れてしまいました(>_<)
08-E1DX4281-2-1.jpg

 ⑨ 画面の隅の方で辛うじて捉えたショット。
09-E1DX4283-2-Edit-Edit-1.jpg

 ⑩ これもタイミングが合わず。とにかく難しい代物です(*_*)
10-E1DX4315-2-1.jpg

|END|

nice!(63)  コメント(6) 

都内公園 [野鳥]

都内公園で探索・・・2019/09/28記

一昨日の記事です。
その日も暑い陽気だったので比較的近場の都内公園に。
このフィールドは比較的木が多いので日陰が多く、過ごしやすいのですがその分被りも多く
皆さん苦戦を強いられています(>_<)ゞ

今日の目玉はコムクドリかな(^_^)
その他キビタキ♂♀、エゾビタキ、コサメビタキなどもいましたが・・・撮れませんでした(>_<)

                                |坂の上の蜘蛛|

<訂正とお詫び>
 コムクドリは只のムクドリでした。

 ① コムクドリ・・・10羽ほどこの木に群れていましたが枝被りでこれしか撮れず。
01-TACK9237-2-1.jpg

 ②
02-TACK9238-2-1.jpg

 ③ 全て同じシーンです。
03-TACK9239-2-1.jpg

 ④ 赤い実にキビタキ♂もやって来ました。
04-TACK9256-2-1.jpg

 ⑤
05-TACK9257-2-1.jpg

 ⑥
06-TACK9258-2-1.jpg

 ⑦
08-TACK9267-2-Edit-1.jpg

 ⑧ メジロに変身!
09-TACK9293-2-1.jpg

 ⑨ エゾビタキが正面に 100−400mmに 1.6倍クロップでは遠すぎました。
11-TACK9368-2-Edit-1.jpg

 ⑩
12-TACK9388-2-Edit-1.jpg


|END|


appendix
EOS R レポート(関心の無い方はスルーして下さい)

最近「動き物が撮れないカメラ」とか慣れない、使いにくいカメラとか色々愚痴っているのは
C社のフルサイズミラーレス1号機EOS R のことです。

顔見知りの販売員に「野鳥撮影には全く向いていませんから勧められませんよ」と念押しされたのに
敢えて買ったカメラです。
7月初めに購入後、野鳥撮影にも不利は承知の上出来るだけ使用し、ほぼ3ヶ月使ってみましたが
やはり動きの激しい被写体、中でも野鳥には厳しい代物でした。

撮れた写真は解像3000万画素なりで納得。滑らかな階調も含めて画像は結構好みで決して悪くありません。
しかしミラーレスとしては出発点であって実用レベル(一眼レフの機能)にはほど遠いです。

ミラーレス故の欠点であるタイムラグ。これが他社より格段に大きく素速い動きに対応できないのが
私にとっては最大の欠点です。
人気のS社やN社はそこの機能が気にならないレベルに画像処理エンジンが進化しているということですね。

それでも風景写真や記念写真は問題ありませんよ(それがダメなら商品じゃ無いですね)

具体的な問題等は書ききれないので割愛します。

他社のカメラは使っている方の見解なので細かい問題有無詳細はわかりませんが(^_^)
ーー以上参考までーー

nice!(31)  コメント(2) 

お山の秋 [野鳥]

小さい秋を求めて・・・2019/09/27記

今年は里になかなか秋が来ないので暑さにはもうウンザリです。
そこでお山に秋を探しに行って来ました。(数日前です)
なんとか小さい秋を見つけることが出来ました(^_^)

                      |坂の上の蜘蛛|


 ① オオルリの若が沢山居ました。平地にも来ていますね。
01-E1DX2424-2-Edit-Edit-1.jpg

 ②
02-E1DX2108-2-Edit-Edit-1.jpg

 ③ キビタキ♂は時々出るレベル。警戒心が強いのかな。
03-E1DX2131-2-1.jpg

 ④
04-E1DX2139-2-1.jpg

 ⑤
05-E1DX2145-2-1.jpg

 ⑥
06-E1DX2151-2-1.jpg

 ⑦ キビメスはたくさん出ました。
07-E1DX2103-2-1.jpg

 ⑧
08-E1DX2032-2-Edit-Edit-1.jpg

 ⑨ オオルリ若。 行ったことのある方ならすぐ分かりますね(^_^)
09-E1DX2094-2-1.jpg

 ⑩ オオルリ若が三羽。
10-E1DX2384-2-Edit-1.jpg

 ⑪
11-E1DX2408-2-Edit-1.jpg

 ⑫ とにかく雨中の撮影だし、暗くてSSが遅いのでこんな写真になります。
12-E1DX2415-2-1.jpg

 ⑬
13-E1DX2174-2-1.jpg

 ⑭ キビタキの学校
14-E1DX2509-2-1.jpg

 ⑮
15-E1DX2570-2-1.jpg

 ⑯ 色付いた葉が落ちているので秋の雰囲気はあります。
16-E1DX2642-2-1.jpg

|END|

nice!(39)  コメント(0) 
前の10件 | -